バルドハート


バルドハートクリアしました\(^o^)/

20161103-01.jpg

バルドシリーズでは短いですね、
バルドスカイ
バルドスカイ ゼロ
これも2部作
それ以前の長さはあんまり覚えでないです(汗)

シナリオ☆☆☆☆☆
戦闘☆☆☆☆☆
音楽☆☆☆☆
操作性☆☆☆☆☆



クリア記念~!描きました!
何が久しぶりクリアしたゲームキャラを描いた気が(~_~;)

今作のキャラデザイン自分ではなかなかの好みで、
それに戦闘も3Dから初代の2Dへ戻し、武器の数も増え
すごく楽しみ。

20161025-03.jpg
やっぱり見慣れな2Dがいいですね

ストーリーの展開はまさかのオカルト式で、
AIに支配する仮想空間ないではお化けはいないハズ。
それに学園に関わると実はちょっと不安ですが、傭兵が学園に…ね(汗)
まぁ、このシリーズの作家さんには大丈夫ですね。

------------------------------------------

ADVパート

同じく周回固定ルートです、
ヒロイン3人のルートは平均7時間くらいでクリア、
最後の謎解きルートは最低限20時間必要です。(汗

20161025-01.jpg
今回はテロに回るな事、後でとんでもない事に発展したですね。

自分では満足できるいいシナリオ、ネット世界をオカルト話をうまく融合できるし、
納得出来るな説明、伏線の回収な時いつも“あ~!だからあの時!”
最後のエンディングはすごく感動的。


戦闘パート

3Dから2Dへ戻り、
装備可能な武器数はスカイゼロの6つから13つ

20161029-04.jpg
武器の数は見るように沢山

バルドスカイゼロ

装備可能な武器数6

バルドハート

装備可能な武器数13

こんなに変わるですね。(茶

武器の数は沢山増え、コンボの変化性も大幅アップ、
空中コンボゲームの後半ではすごく大事なので、
爽快感はんばないです!!

それと今作は武器の信頼度(熟練度)を増やさないと武器を購入出来ませんね

20161029-03.jpg
こんな風に、武器擬人化のため、かわいい子の武器は何となく使えたいですね(;・∀・)

特にこの子!!

20161029-02.jpg
桐島レインの武器~!うちの嫁の一人!

武器レベル1のレベルアップはすごく大変(汗
特にミサイル、とシールド
毎回毎回のミサイル乱舞今回はあんまりできませんね
ミサイル武器の数は多くないだからorz

ラスボスは何が夜中で11回死んたw
気を付けないと動くできないし、一気にフルボッコで
HPは赤く点滅しましたよ。

20161023.jpg
全くその通り、止まるとフルボッコ決定ですね(汗)

でも一番難しいのはラスボスじゃない、8機のマシンガン使いは一番怖いです、
命中率は高いし、止まんなくな銃撃、
折角敵にコンボ出来るが、コンボ終わると自分が受けたダメージは敵より多い。

難しいゲームですが、すごく面白い、普段ゲームクリアあとはすぐ別のゲームな自分ですが、
(時間が惜しい、積みゲー沢山過ぎ)
全クリア後開放したなサバイバルモードも止まらないくらい遊んでたよ

でもキーボードで操作だから、Vキーの武装はあんまり使えないねw

続きはネタバレないですが、一応各ルートの感想、
超長文ですが、ロボット好きな方は超おすすめです

興味ある方は見ないように、すぐに遊んでw

------------------------------------------
20161027-02.jpg

先ずはヒロイン紹介
左から 凪 ユーリ 月詠 モブ 茉緒


月詠ルート

ゲームの始まる前では公式サイトやすべての紹介は全く見てないのため、
キャラでも見た目で一番好きのはもちろん和風なメインヒロイン(?)月詠、
見た目ではクールレディですが、まさかの侍若妻w
いいですね(茶)

メインヒロイン(?)ですが、初回ルートのため、謎や伏線は基本全く回収なし、
普通にエンディング、月詠ルートではちゃんとヒロイン風ですが、
他のルートでは忠犬風で桐島レインの立場(?)と思います。

だがエンディングはグッドエンドよりノーマルエンドな感じ、
悲しいです。

間違いな選択を選択後の結果
すべてのモノを放棄し問題から逃げ出すような?

20161025-04.jpg
月詠の機体はなかなか好みです、和風シュミクラムいいですねw

------------------------------------------

茉緒ルート

基本は月詠ルート大差はない、茉緒√ではギャルゲー的な展開が印象的、
ツンデレ+熱血系?学園モノ?
衝動的なイメージ、この√でも謎解きもあんまりなく、
初々しいな男女交際は印象的キスもなかなかできないな?

今後の展開のためな基本説明みたい、
伏線や謎もを一気に増えます。
続きをすごく気になる。

------------------------------------------

ユーリルート

これはこれはこの子すごい“声”ですねw
超POPな子、逆に見ると悲しい人、彼女に代入すると、
目標はもうすでに諦め、ネガティブ感が重い。

すべてのルートではリアルの活躍や無双が多く、
でも残念ですが、ネットで戦闘する主人公では見えないわ、
ネット上の戦闘も一緒に戦うなシーンも多くない、
他のヒロイン三人より出番が少ないな気がする、
相棒の立場なのに少し残念です。

強さの説明はやや足りない、何がスカイゼロのリーナの方が万能性高い、
絶対的な信頼はあるですが、
何がこう、主人公がこうやると言わなく相棒はもう次の手を読んて行動する的な、
彼女のリアルの戦闘をもっと説明したいですね。

相棒より家族ですね、強いな妹(?)

------------------------------------------

凪ルート

20161025-02.jpg
いつも空気化の凪…ここもまさかの伏線、
全く考えられませんわ

やっと謎解きの時間です、こんなノリがいいクールレディは好きですw
ん?ある有名な男の娘に似ってる?w

事件発生前から凪の隣にいるなことで、
シナリオ上のいくつの解決点はすぐに見つけ、
深く物語の深部に踏みました、
謎は想像以上の複雑で、今までの出来事を明確で把握できないと
言ってることは知らなくなる。
シナリオの長さは前のルートの二倍くらいですが…
面白くで止まらないくらいで続きを見るです、
スカイには全く負けないくらい。

凪は次期当主だから、主人公はクビ傭兵で、
身分では全く吊り合わないのため、
相手のこと好きになった時のあの理性感はすごく感じます。
この時相手の手を取りたい、キスしたいなのに、
だがその一線を越えじゃダメ!

20161027-01.jpg
キスしたいなのに!おじさん邪魔!←キス魔化

その他に深く関わると、姫(凪のあだ名)と一緒に数々大きな事件を乗り越え、
今度はオカルト的な展開し、別れ、戦いや約束等など、
その緊張感の中で凪の対応力、行動力や思想、
とその真逆の弱々しいさ、思わず彼女のこと好きなるね。

長い戦いのあと、再会のその感動、口から思わず“良かったxn”と言うくらい
(あくまで凪は好みな自分)

最初からは童話でこの物語を始まる、最後も童話式で終わりますその一体感、

百年後、噂を聞いた王子様が城を訪れ、
眠れる姫にキスをして、その呪いをといたのです。


何が…これこそグッドエンドだ、涙腺弱いの人には崩壊確定です。
スポンサーサイト

| ちとせの匣ホーム |

コメント

バルドハート、個人的にはまずまずといった感じでした。
このシリーズは基本外れはなくて好きなんですが、一番好きなのはバルドスカイでしょうか…。次点でバルドフォースエグゼでしょうかね(*´ω`)
私はバルドシリーズをやると、毎回パッドで親指を痛めております(´;ω;`)

コメ返

ツッコむ処なくでもう満足です、一番好きのはスカイですよね、
毎晩毎晩夜中3時まで遊んたですよ、全く止まらないわ。
バルドフォースエグゼもいいですね(PS2版では追加CV能登さんもいるしw)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://chitosenohaco.blog54.fc2.com/tb.php/325-a3e70528
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)