モンハン3rdアイルー日記①


この物語は自分がモンハン3rdを遊んだ時アイルーたち平凡な日常生活です、
過度な期待はしませんように。←みなみけ風

それで今回紹介したいなのは我がアイルーたち中一番の新米

ネリネちゃんです~~!

DVC00070.jpg
彼女(?)は我がアイルー、ネリネです。

DVC00071.jpg
好雄からのデータです、

上の性格はねばり上手なのに、自分には主人愛と思われます、
最初の狩りはギギネブラ、自分はダメージ受けたとき、何故が眼に入るのは…、

49.jpg

………、
正義の味方:ちょ、ネリネ…さん、あなた回復できますか?
ネリネ:出来ます。
正義の味方:それじゃ、回復笛を吹きませんか?
ネリネ:………。
正義の味方:……。
ネリネ:このギギネブラ、私の主人を!許しません!
正義の味方:ちょ、ねぇ~。
ネリネ:天罰を与えます!

その後、爆弾とブーメランしか見えないな画面をスキップ、
あの暇それに孤独な時間の中に、回復薬を飲んだ…

正義の味方:もう止めてネリネ!とっくにギギネブラのライフはゼロよ!
ネリネ:離せてください~!

まぁ、はじめでの狩りこんな感じ?

次の狩り前、自分は協力中のバナナさんに言いた。

“ねぇ~うちのネリネがさぁ、
 回復笛は習得しましたなのに、使うこと見たことないよね”

こう言いますと、次な狩りは始まりました、
でも何故か全然違うな展開!
今回ネリネはほんの少しな怪我しても、すぐ回復笛を吹きました!
やっぱり主人愛ですよね~。(オイ

これで“ずっとネリネのターン”は最近発動しません、
メデタシめでたし。

~~おわり~~
スポンサーサイト

| ちとせの匣ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://chitosenohaco.blog54.fc2.com/tb.php/100-3012a89b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)