ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王


発売から買って1ヶ月放置したゲームやっとスタート…
1週間くらいでクリアデス。
黒白では中途で諦めましたし、先ずは平常心で行こう


ファイアーエムブレム Echoes もうひとりの英雄王

※音声あり



一応クリアしました、でも…
リメイクより画質バージョンアップとフルボイス(?)のみですね。
何もかも全く同じですが、歴代で発展したものを無くした。

感じたこと言うと
1、職業減った、盗賊なし、竜騎士なし、アサシンなし
2、クラスチェンジは一本道
3、装備アイテムは1つのみ、武器を装備すると盾はだめ
4、武器の種類は少ない、勇者の剣はキルソードになったね、
  耐久値ないですし、無理もない
5、戦闘マップでは宝箱がないw
6、地形は回避しか影響しない、防御には影響しない
7、敵の種類が少ない

シリーズじゃないの場合では普通にいい
戦略シミュレーションです。

1、各武器も使え道がある、鉄の剣もいいスキルがある
2、金で武器を鍛冶や進化できる
3、RPGみたいに探索できる
4、戦闘な動きがカッコいい
5、簡単にhp使ってスキル発動可能

え~と…以上です。
マイナスな事が多いみたいが、
最近のシーリズと比べないようにすれば、
良作ですね。

でもパラディンは全く使え道がない、
後半は魔女や魔法使いが多し、
No Damageなくなる、防御力すごく高くでも
ダメージは1。

だからヒロインが6ターンで撤退したやつをぶっ殺し、
最強と言われた竜の盾を奪ったなのに、
使え道がないデス。

17-05-19-21-28-22-200_photo.jpg
重さ10これ使える?

最後はクリティカル無双で、
エースのクリティカル率は基本30%以上、
細かく作戦を考えたですが、
最初の一撃でクリティカルボス撃破したことが多い。
まぁ成長率とは全く関係ないだからね、
え?何でこう言うですか?
戦闘マップに入るとキャラの成長は決まったし、

例えば、
EXP:99で戦闘、レベルアップでHP+1のみ
次の戦闘マップに入る前何回やり直しでも無駄と思います。
ミラの歯車を使って戻して、あの子を放置。
自分では次の戦闘マップでレベルアップと基本2~3の種類アップするよ。

17-05-20-22-15-34-371_photo.jpg
聖女の力は23とは言わないとして
こんな風にちょっと運命を帰ることもできるなミラの歯車です(汗)

-------------------------------------------

ストーリーでは王道で面白いですね、
BGMも沢山し聞き飽きるとこもない。

かわいい子は相変わらず多いし
17-05-18-22-24-07-810_photo.jpg
俺に紹介してくださいm(_ _)m

17-05-18-22-29-20-973_photo.jpg
でも何で皆リア充ですか!!
折角カワイイ子が仲間に入ったなのに、このセリフ言わないで( ;∀;)

カワイイ子なのに…
17-05-20-21-53-50-043_photo.jpg
…直視出来ないくらい怖い

まぁ、ストーリーは公式サイトでは大々予想しましたが、
遊んでるとやっぱり気になりますね。

気まぐれで戦略シミュレーション遊びたと値段は高くないの場合は、
遊びな価値はあります。
スポンサーサイト

聖騎士meltyloves


え?漫画を描くじゃないのって?

やる気はないのは仕方ないですね、
GWでは沢山気になるなゲームも出たし、
FGOもイベント、艦これも作戦…正直ホントに仕事より忙しい(汗)

新妻LOVELY×CATIONを遊ぶ前に…
唯々月たすくさんの前作品聖騎士meltylovesをクリアしましょう。
唯々月たすくさんの絵は前から気になって、参考価値も多いし、
綺麗です、それにデザインもなかなか好みです、
毎回毎回こんな綺麗な絵師さんの絵を見ると手が痒くなるね。

いやいや、ここも何がエロゲ感想ブログになったみたいですが、
でも今だに新しい仕事を平穏無事じゃないのため、
最近家では色々があって、それに俺ではゲーム=空気です。
ゲームしないと死にますよ…本気で。
でもアクション系以外では基本小説を読むと同じ、
ただボイス付きの紙芝居です。

だからこれは読書と同じ、

即ちわしは文学部部員デス!

( ・´ー・`)どや

無駄話は置いといで

-------------------------------------------

20170505-04.jpg

この素晴らしいゲームクリアしました、
満足満足



絵はもちろん、シナリオや演出、プレイヤーをその世界に丸ごと投入できる。

ヒロインは↓の4人

天然系 セフィ・ライアード
クール系 フレイ・ノールズ
ロリ系 リル・クーリエ
明るい友人系 カノン・ルクサーナ

定番の設定ですが、各ルートクリアするたびにそのヒロインの好感度が上がる、
全クリアあとその物足りない感が…( ;∀;)

自分の感じですが面白いは以下のように(ネタバレ無し)
カノン<フレイ=セフィ=リル
-------------------------------------------

20170505-05.jpg
最初攻略したのはクール系のフレイ、
一見謎が一番多いが、彼女のどこが主人公に惚れさせたのが、
何故彼女が主人公に好きになるの、
すごく自然な展開を見せしました、騎士な物語だから、当然戦闘があり、
でも文字なのに何がイメージ易いし、
最後を見ないと結果はわからないくらいわくわくしました。

男は好きな女を殴る訳がないね。

-------------------------------------------

次は二番目気になるなロリ系リルちゃん

共通√も伏線では少しつづわかるですが、
√入ったあと彼女の見方基本180度変えます。
ロリ系は好みじゃないですが、魅了しましたね。

特にこの顔↓
20170505-03.jpg

最後の戦いは緊張して、止められない、
続きすごく気になるです。

-------------------------------------------

残るは友人系と天然系
見た目では天然系が好きですが、
何が友人系カノンの話しはちょっと好みじゃないな方向な感じなので、
お楽しみは最後に残しで、先にカノンを攻略します。
まぁ、予想通り、すごくドキドキなシナリオ、
毎回毎回見つかる見つかると思ってしました。
だが最後の展開は予想外でちょっと新鮮です

20170505-01.jpg
まぁ、自分個人的この√のテーマが内心的な避けたいだから、
他の3人よりの面白さがちょっと低いだけです。

-------------------------------------------

最後は天然系のセフィの話
ちょっと見え見えな展開なので、立場では最も攻略不可能なキャラ、
逆に付き合うなきっかけや告白方法はすごく気になる。

最後は王道的な展開で、全部納得しました、
好きになる過程や、
デート、告白、そのあとの付き合い。
何が訓練の時間がないと自分も焦ってしました。

20170505-02.jpg
箱入り娘のため知らないことも多いし、それにあのピュアな笑顔、
ギャップに
いざの時その臨機応変なカリスマ性、
そのカッコいいな雰囲気を好きになるじゃないか


-------------------------------------------

簡単ていうとこんな感じですが、
共通ルートと各自のルートの交代全く違和感がない、
知らない内にもうルート入ってしましたなその自然さ、
ヒロインのルートに入ったなのに、別のゲームみたいで、
ヒロイン以外のキャラ全てモブ化がしない、ちゃんと出番や存在感があり。

共通ルートとヒロインルート激しい違うを見え見えなゲームは…
いやですね、昨日も皆と一緒なのに、
ルート入ったあと友たちを全部捨てたな感じ。

だからこのゲームここはすごくいい、ルート入ったあと、
4人のヒロインの中にその攻略中のヒロインをプレイヤーを惚れさせるなこと。

何が偶然+偶然+偶然もないし、
何故が必ず主人公特別な能力な持ち主じゃないし
寒過ぎな意味不明な笑いもないし、
絵は綺麗、中の人もイメージ通りキャラと会ってるし

もう言うとこはない、遊べ!
以上!

呪いの魔剣に闇憑き乙女


20170430-07.jpg

やっと…やっとクリアしました、もう何周目なのは全くわかりません。

公式サイト



面白かったわ、武器は色々沢山し、スキル多数、バランスがいいし、
ゲーマーではいい難易度です。
シナリオは気楽で、相変わらず時々笑い出しました。

何で何周目のは忘れた?

実は一周目では必ずクリアできないだから、
引続きしないとスキルや武器、能力がこの短時間(数ヶ月くらい)ではボスとはともかく、
雑魚ですら倒せない。

20170430-01.jpg

でも幸い引続き優しい、毎回毎回スキルポイントは振り直すことができる。
スキルpt獲得スキルを先に上がって、基盤を固めると、
あとの攻略は楽になる…金とか鉱石集めも最後は同じ手で、
だから何周目のはもう忘れました。orz

20170430-03.jpg

ダンジョン見た目は少ないが、入るには勇気が必要です、
ヒロインがHP0になると即GAME OVER、家に帰るじゃないよ、
疲労度や呪いもあるし、夜は眠いし、休憩しないと疲労度上がるし。
考えることは意外と沢山。

20170430-04.jpg
まぁ元々こんあステータスもクリアできると思うが…
一応武闘大会クリアだから、最後はヒロインたちの√も入らない、
やっぱり地獄の週目に進んて。
3~4周でレベルも50くらい上がったし、武器レベルも上がったし。

それでもギリギリクリアです(汗)。
まぁ楽しいでいいよ、
今の据え置きゲームみたいにRPGのラスボス一回行動あと爆殺されたより、
緊張感があるしわ。

20170430-05.jpg

メインヒロイン今回は三人ですが、サブキャラは5人、ぷちエンドがある、
各自の魅力があって、存在感が大きいです。

それにこのブランド描いたストーリーが好き、
真面目と気楽さ違和感かく書けましたし、
最後はいつも読めないな展開です。
システムも細かく作ってるし、
制作スタッフはホントにゲーマーが欲しいのもが知ってます。

今時の据え置きゲームみたいに画質のみ追求するじゃなく、
遊戯性も満タンです。
面白いなゲームでは、8bitキャラにも愛着がある。

このブランド次の作品も期待しますねW

| ちとせの匣ホーム |